くらし情報『東京都中央区で、ポケットからねこが顔を出す「ねこシャツ」展開催』

2015年6月25日 16:42

東京都中央区で、ポケットからねこが顔を出す「ねこシャツ」展開催

東京都中央区で、ポケットからねこが顔を出す「ねこシャツ」展開催
八重洲ブックセンター本店(東京都中央区八重洲)は7月6日まで、「ねこシャツ」パネル展を開催している。

○世界で人気沸騰中の「ねこシャツ」の世界を紹介

同展は、刺繍アーティスト、hirokoが刺繍する「ねこシャツ」を紹介する展示会。

「ねこシャツ」は、依頼者から送られてきたねこ写真を元に作られた、シャツのポケットからねこが顔を覗かせている刺繍。週に1枚ペースで世界に発信されている。

思わず「写真!? 」と見紛うばかりの出来映えで、世界ではすでに彼女の名前を騙ったニセモノが出回っているほど人気を集めているという。

このほど発刊された書籍『neko shirt ねこ刺繍 』(hiroko著、1,300円・税別)では、「ねこシャツ」刺繍を多数紹介するとともに、作り方のヒントも紹介。また、オリジナル小物刺繍の図案もあり、刺繍も楽しめる。

会場では、同書の表紙用に撮影した「ねこシャツ」や、オリジナル小物で取り上げられているブックカバーも展示。ひと針ひと針の手刺繍で作られたリアルなねこ刺繍を観覧できる機会となる。

開催日は、6月7日~7月6日。会場は、八重洲ブックセンター本店 2F 特設スペース。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.