くらし情報『Raspberry Piで大人の自由研究:第1回 「そこへスズメが飛んできた」』

2015年7月23日 15:42

Raspberry Piで大人の自由研究:第1回 「そこへスズメが飛んできた」

Raspberry Piで大人の自由研究:第1回 「そこへスズメが飛んできた」
夏休みの自由研究で、作りたかったが実現できなかったものがある。それは「電子工作」。モーターによる駆動部があり、スイッチを押すと麦球が光る程度のものだが、いかんせん小遣いが足りなかった。しかしいまは……大人なりに多少の余裕がある。そうだ、いまなら往時を超えるなにかを作れるはずなのだ。

○きっかけは一本の電話

マイナビニュース編集部から電話がかかってきた。妙だな、急ぎの原稿は昨日送ったはずだけど……電話口は予想どおり担当編集I氏、「いやあ、暑いですね! 夏ですね!」などとのたまっている。いいから早く要件を言ってくれ、キーンと冷えたビールを飲むところなのだから。

I氏:「夏といえば!」
海上:「はあ?」
I氏:「自由研究でしょう!」
海上:「ああ、小学生の夏休みの宿題ね」
I氏:「なにか作ってみませんか?」
海上:「貯金箱とかモーターで動く意味不明物体とか? なんでオッサンの俺が?」
I氏:「いやだなあ、とぼけちゃって。アレを使うんですよ、アレを」
海上:「アレって?」
I氏:「いまが旬のラズパイですよ、ラ・ズ・パ・イ。得意でしょ?」

Raspberry Piか。確かに、ここ半年ほど、時間を見つけてはラズパイをイジり倒している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.