くらし情報『「ワンフェス2015[夏]」撮影体験やフィギュアのリペア指南も! ワンホビブースのユーザーステーション』

2015年7月29日 21:20

「ワンフェス2015[夏]」撮影体験やフィギュアのリペア指南も! ワンホビブースのユーザーステーション

「ワンフェス2015[夏]」撮影体験やフィギュアのリペア指南も! ワンホビブースのユーザーステーション
7月26日に千葉県・幕張メッセで開催された世界最大級のガレージキットイベント「ワンダーフェスティバル2015[夏]」の「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 22」ブースに、「まなんで」「あそんで」「つくる」がコンセプトのユーザーステーションが登場した。

ユーザーステーションにはいくつかのコンセプトのエリアに別れており、「かわいく撮れる!デラックス体験コーナー」は、ねんどろいどの撮影体験コーナー。季節やシチュエーションをイメージした背景セットと、小道具、備え付けの照明とレフ板などが用意されており、自由に撮影を体験することができる。ねんどろいどは自分のものを持ちこめるが、持ってきていない人にはセットに合ったねんどろいどを無料で貸し出してもらうこともできる。

「面相チャレンジNEXT」コーナーでは、ねんどろいどの表情パーツを自作することができる。のっぺら顔の表情パーツは100円で、作成したものはもちろん持ち帰ることができる。コーナー横には、関係者や著名人が制作した特製表情パーツが展示されていた。また、「まなび」のコーナーでは、フィギュアの修理・リペアの実演コーナーや、フィギュア関連でよくある質問のQ&Aコーナーもあった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.