くらし情報『シルバーウィークは和歌山・滋賀・三重がアツい!? 人気急上昇エリア発表』

2015年8月12日 10:57

シルバーウィークは和歌山・滋賀・三重がアツい!? 人気急上昇エリア発表

シルバーウィークは和歌山・滋賀・三重がアツい!? 人気急上昇エリア発表
楽天が運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、シルバーウィーク期間中における「人気急上昇エリアランキング」を発表した。調査にあたっては、2015年9月19日~27日の予約人・泊数実績(7月22日時点)を対象に、前年同期比での比較を行った。

2015年のシルバーウィーク旅行動向では、国内旅行が+200.8%、海外旅行が+99.3%となり、国内外共に高い伸び率を示した。国内旅行の予約ピークは連休2日目の20日となっており、前半の5連休期間(9月19日~23日)は昨年に比べ約4倍となった。宿泊単価も+21.0%と大幅に増加し、レジャー利用による高単価宿泊プランの人気が押し上げの要因と考えられている。

国内旅行の旅行先としては、和歌山県・滋賀県・三重県がトップ3となった。和歌山県では2015年に高野山が開創1,200年を迎え、2014年12月に生まれた双子のジャイアントパンダが人気のテーマパーク「アドベンチャーワールド」も話題を集めている。滋賀県では「井伊直弼公生誕200年祭」などのイベントやロックフェスも行われており、三重県では伊勢志摩サミット開催の決定を受けて盛り上がっているとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.