くらし情報『今年の解禁日は11月19日! ローソンでボジョレー・ヌーヴォーの予約開始』

2015年8月20日 16:08

今年の解禁日は11月19日! ローソンでボジョレー・ヌーヴォーの予約開始

今年の解禁日は11月19日! ローソンでボジョレー・ヌーヴォーの予約開始
ローソンはこのほど、ボジョレー・ヌーヴォーの予約受付を全国の酒類取り扱い「ローソン」店舗(「ナチュラルローソン」「ローソンストア100」を除く)にて開始した。

ボジョレー・ヌーヴォーとは、フランス・ブルゴーニュ地方のボジョレー地区でその年に収穫したぶどうで作る新酒のワイン。今年は11月19日が解禁日となっており、同店では、2014年リヨン杯で銀賞を受賞したアンリ・フェッシ社のオリジナルブレンド2商品を含む計4品を発売する。

「アンリ・フェッシ ロワ・カリテ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2015」(2,480円)は、ボジョレー地区の中でも「ヴィラージュ」と呼ばれる38の村で採れたぶどうで作ったワイン。独自のブレンドで、赤紫の色合いやブラックベリーの香り、果実味とコク、まろやかな渋味が楽しめるという。

「アンリ・フェッシ ロワ・カリテ ボジョレー・ヌーヴォー2015」(1,380円)は、明るいルビーレッドの色合いとストロベリーの香り、ラズベリーのような果実味、やさしい口当たりが特徴とのこと。

「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2015」(1,780円)は、「リヨン・ボジョレー ヌーヴォー ワインコンクール」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.