くらし情報『京都府に芸術の夜が訪れる! 「ニュイ・ブランシュKYOTO」で幻想映像を投影』

2015年9月9日 11:52

京都府に芸術の夜が訪れる! 「ニュイ・ブランシュKYOTO」で幻想映像を投影

京都府に芸術の夜が訪れる! 「ニュイ・ブランシュKYOTO」で幻想映像を投影
京都市とアンスティチュ・フランセ関西は10月3日、京都国際マンガミュージアムにてプロジェクションマッピング映像上映を実施する。

同企画は、同市内各所でパフォーマンスや展示など多彩なプログラムで開催するアートイベント「ニュイ・ブランシュKYOTO 2015 ~パリ白夜祭への架け橋~ -現代アートと過ごす夜-」のオープニングとして実施する。

当日は、近代建築としてレトロな雰囲気を残す京都国際マンガミュージアムの建物壁面へのプロジェクションマッピング映像作品の照射を行う。作品は、映画「おおかみこどもの雨と雪」の音楽などを手がける映像作家・音楽家の高木正勝氏をはじめとする、京都ゆかりの映像作家陣とフランスのクリエイター集団・Mathematic&UFO labelによるもの。

「ニュイ・ブランシュKYOTO 2015」開催は、18時30分~(18時オープン)。プロジェクションマッピング上映は19:25~20:05(新作)および21:00~21:40(2009~2014作品)」を予定している。入場は無料。荒天の場合は中止となる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.