くらし情報『自分のブランドを作る時代へ! - セーレン、バーチャル試着も可能なパーソナルオーダーシステムの展開を開始』

2015年9月18日 10:06

自分のブランドを作る時代へ! - セーレン、バーチャル試着も可能なパーソナルオーダーシステムの展開を開始

自分のブランドを作る時代へ! - セーレン、バーチャル試着も可能なパーソナルオーダーシステムの展開を開始
繊維メーカーのセーレンは9月16日、東京都内にて発表会を開催し、同社が開発した衣服のデジタルプロダクションシステム「Viscotecs (ビスコテックス)」を用いたパーソナルオーダーブランド「Viscotecs make your brand」を都内で展開すると発表した。

同ブランドは、2015年4月より福井本社にて展開する1号店に続き、高島屋日本橋店と新宿店の「エクセラウンジ」にて注文・販売を行っていく。

「Viscotecs make your brand」は、洋服のシルエットや色、柄を自由に組み合わせて注文することができるオーダーメイドシステムで、47万通りにおよぶ組み合わせを用意する。

消費者は、店内に用意されたiPadを使用し、好みのデザインや色、柄を選択。大型モニターで出来上がりのイメージを確認しながら検討できるほか、カメラで自分の姿を撮影すると大型モニター上でバーチャル試着をしながら実際に商品を着用した際のイメージを見ることも可能だ。決定した商品デザインは、そのまま同社の工場にあるプリント機やパターン裁断機に送信され、約3週間で商品が手元に届く。

同サービスを生み出した背景には、セーレンが培ってきた原糸製造や織編、加工、縫製までの繊維一貫生産機能にIT技術を融合させて構築した、独自のデジタルプロダクション技術「Viscotecs」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.