くらし情報『JO1、「REAL」で最優秀ダンスビデオ賞「賞の名に恥じぬよう活動していきます」』

2021年11月25日 22:48

JO1、「REAL」で最優秀ダンスビデオ賞「賞の名に恥じぬよう活動していきます」

JO1、「REAL」で最優秀ダンスビデオ賞「賞の名に恥じぬよう活動していきます」

グローバルボーイズグループ・JO1が25日、都内で開催されたMTV主催のスペシャルイベント「MTV VMAJ 2021 -THE LIVE-」に出演した。

2019年にオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』で“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者の投票により選ばれた11人(豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨)で結成されたJO1。

年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード「MTV VMAJ」で昨年、今後大躍進が期待される新人アーティストに贈られる「ライジング・スター・アワード(Rising Star Award)」を受賞。今年は、「REAL」で「最優秀ダンスビデオ賞(Best Dance Video)」に輝いた。

ライブでは、キラキラ輝きを放つ黒の衣装で登場。受賞曲の「REAL」、さらに5thシングル「WNDERING」(12月15日発売)のリード曲「僕らの季節」を披露した。

パフォーマンスの前に、リーダーの與那城奨が「このたび最優秀ダンスビデオ賞をいただきました。ありがとうございます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.