くらし情報『「コップのフチ子展」千葉県初上陸! 歴代最多の800体以上が集結』

2015年11月19日 15:16

「コップのフチ子展」千葉県初上陸! 歴代最多の800体以上が集結

「コップのフチ子展」千葉県初上陸! 歴代最多の800体以上が集結
奇譚クラブは11月21日、津田沼パルコ(千葉県船橋市)にて「コップのフチ子展」を開催する。

「コップのフチ子」は、奇譚クラブと漫画家のタナカカツキ氏が共同開発したカプセルトイ。「コップのフチ子展」は同商品の販売開始からの約3年間をまとめた展覧会で、これまで名古屋、渋谷、浦和、札幌、静岡と各地で開催を重ねてきた。今回、千葉県に初上陸となる。

原案者・タナカカツキ氏による「原画のフチ子」のほか、これまで登場した800体以上のフチ子が集結する「歴代のフチ子」、フチ子と一緒に写真が撮れる「フォトスポットのフチ子」などを展示。なお、「歴代のフチ子」の展示数は過去最多となる。

また「ショップのフチ子」では、約100種のフチ子関連グッズのほか、会場限定の「クリアファイル」(486円)や、THERMO MUGとのコラボレーションアイテム「アンブレラボトルのフチ子」(4,860円)、「ドルマンTシャツ」(4,104円)、「ドルマンTシャツワンピース」(5,184円)、「豆皿」(全3種・各1,404円)を販売。会場内のガチャガチャでは、奇譚クラブオフィシャルショップの限定商品「コップのフチ子3 グレープ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.