くらし情報『福神漬けやらっきょうが余ったら? 関西は「アレンジして使う」が多数』

2015年12月8日 06:00

福神漬けやらっきょうが余ったら? 関西は「アレンジして使う」が多数

福神漬けやらっきょうが余ったら? 関西は「アレンジして使う」が多数
大塚食品はこのほど、「カレーの付け合わせ」に関する実態調査の結果を発表した。調査は10月30日~11月2日、10代~60代の男女313人を対象にインターネット上で行われた。

カレーの付け合わせとして、「福神漬け(赤)」「福神漬け(茶)」「らっきょう」どれが一番好きか聞いたところ、「福神漬け(赤)」(45.0%)と回答した人が最も多かった。関東では56.3%、関西も52.3%が福神漬け(赤)と回答していおり、「酸味がカレーに合う」 「カレーの味がひきたつ」などの理由が挙げられた。

2位は、「甘さが合う」「赤は着色料が気になる」といった理由で「福神漬け(茶)」(24.3%)。3位は「らっきょう」(15.7%)で、「食感がいい」というコメントが寄せられている。地域別に見ると、関西の2位は「らっきょう」(41.8%)で、らっきょう派が多いことがわかった。

「カレーに福神漬け・らっきょうをのせた場合、どのような食べ方をすることが多いですか?」という質問では、「たべている途中で口直しに付け合わせだけ食べる」という人が最も多かった。次に、「スプーンの上にカレー・ごはんと一緒にのせて食べる」が続いている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.