くらし情報『NECの2016年PC春モデルはツートップに注目!! - 約798gの11.6型ZERO、一層スリムな15.6型Frista』

2016年1月13日 18:52

NECの2016年PC春モデルはツートップに注目!! - 約798gの11.6型ZERO、一層スリムな15.6型Frista

NECの2016年PC春モデルはツートップに注目!! - 約798gの11.6型ZERO、一層スリムな15.6型Frista
●春モデルはツートップ戦略
NECパーソナルコンピュータは13日、2016年春モデル(全5シリーズ44モデル)を発表した。同社では11.6型デタッチャブルPCとして世界最軽量をうたう「LAVIE Hybrid ZERO」シリーズと、フリースタイルで設置できる15.6型PC「LAVIE Hybrid Frista」を"ツートップパソコン"として訴求する。新製品は1月15日より順次販売。本稿では、都内で開催された記者説明会の模様をお伝えしていく。

○4つの強みでシェアNo.1に

説明会の冒頭、NECパーソナルコンピュータ 代表取締役 執行役員社長の留目真伸氏が挨拶した。留目氏によれば、販売店データを基にした同社の国内PCシェアは2013年に23.9%、2014年には24.9%を記録、2015年には26.7%まで拡大して過去最高を更新中だという。好調の要因として、同氏は次の"4つの強み"を挙げる。

1つは、レノボグループと協業するなどして国内外でNo.1のスケールを実現したこと。留目氏は「世界中のパートナー、サプライヤーとの連携が強固になった。これにより(グループ全体で)世界No.1の調達力を得た」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.