くらし情報『埼玉県・浦和の大丸浦和パルコ店に「恵方巻」が約40種類大集結!』

2016年1月25日 10:07

埼玉県・浦和の大丸浦和パルコ店に「恵方巻」が約40種類大集結!

埼玉県・浦和の大丸浦和パルコ店に「恵方巻」が約40種類大集結!
大丸松坂屋百貨店の大丸浦和パルコ店(埼玉県さいたま市浦和区)では2月1日から3日まで、約40種類の「恵方巻」を販売する。

○バラエティー豊かな恵方巻が集合!

今年の恵方は南南東。近年は定番の海鮮系以外に、"お肉系"などニーズが多様化し、バラエティー豊かな恵方巻が登場。そのほか1本で2つの味が楽しめる"ハイブリッドタイプ"など、約40種類の恵方巻を用意する。また、「鬼を食べて鬼退治」と題し、鬼の形をしたパンやスイーツも全6種類取りそろえる。主な商品は以下の通り。

○ボリューム満点!肉系

「お肉系」では、「ポール・ボキューズ デリ」の「ローストチキンと海老・アボカドの恵方巻」が1本679円。左右で異なる食材を使用し、左から食べると海老とアボカド、右から食べるとローストチキンのハイブリッド恵方巻となる。

「まい泉」の「恵方ヒレかつ巻き」は、1本864円(限定数48)、ハーフは453円(限定数90)。ヒレかつをのり巻きにした。「新宿秀吉」の「豚角煮巻」は、1本300円(限定数50)、2本だと550円になる。いずれも2月3日のみの販売となる。

「鶏陣」の「国産鶏の照り焼きチキン恵方巻」は、ハーフで432円。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.