くらし情報『ケンタッキーがバル? チキンと特製ハイボールが楽しめる新業態に行ってきた』

2016年3月28日 11:25

ケンタッキーがバル? チキンと特製ハイボールが楽しめる新業態に行ってきた

ケンタッキーがバル? チキンと特製ハイボールが楽しめる新業態に行ってきた
日本ケンタッキー・フライド・チキンは4月1日、「ケンタッキーフライドチキン 高田馬場店」(東京都新宿区)を「KFC+CAFE&BAR 高田馬場店」としてリニューアルオープンする。昼はカフェとして、夜はバルとして展開する新業態店。その見どころをレポートしよう。

○これまでにない「ケンタッキーフライドチキン」店舗

同店はサラリーマンや学生が多い高田馬場にあわせ、「好きな時間に、好きな場所で、好きなフードドリンクを。」をテーマにした店舗。シンプルに白でまとめた外装にチョークアートや木目の席など遊び心のある内装などと、今までのケンタッキーフライドチキンにはないデザインが採用された。電源席が多く用意されているのはうれしい。

○バルメニューもアルコールもケンタッキーならでは!

メニューは通常の「ケンタッキーフライドチキン」店舗の商品に加えて、ランチ&カフェタイム(10時~17時)にはケーキやプレートメニュー、バルタイム(17時~22時、金土は~23時)にはアルコールやおつまみなどのメニューを用意している。

特にバルタイムには、「ぷりっと鶏もも肉の燻製<粗挽き黒胡椒>」(税込480円)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.