くらし情報『iPhone SEのバッテリーはどうして長持ちなの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ』

2016年3月29日 15:56

iPhone SEのバッテリーはどうして長持ちなの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

iPhone SEのバッテリーはどうして長持ちなの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『iPhone SEのバッテリーはどうして長持ちなの?』という質問に答えます。

***

Appleが公開したスペックシートで確認すると、同サイズのiPhone 5sでは音楽再生40時間・ビデオ再生10時間のところ、iPhone 6sは音楽再生50時間・ビデオ再生13時間です。画面と本体サイズが異なるiPhone 6sと比較しても(音楽再生50時間・ビデオ再生11時間)、引けを取らないどころか上回っています。

iPhone SEのバッテリーが長持ちする理由ですが、素材はリチウムイオンで変わらず、ボディサイズがiPhone 5sとまったく同じことからしても、容量が大幅に増えたとは考えにくい状況です。搭載されている部材の改良が重ねられ、iPhone 5sの頃より全体として省エネルギー設計になった結果、バッテリーの持ちがよくなったと考えられます。

もっとも影響がありそうな要素としては、SoCの性能向上が挙げられます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.