くらし情報『Apple、Safariのテクノロジープレビューを開始 - 数週間ごとにアップデート』

2016年3月31日 09:26

Apple、Safariのテクノロジープレビューを開始 - 数週間ごとにアップデート

Apple、Safariのテクノロジープレビューを開始 - 数週間ごとにアップデート
米Appleは3月30日(現地時間)、Webブラウザ「Safari」のテクノロジープレビュープログラムを開始し、Safari Technology Preview Release 1(OS X 10.11.4以上)を公開した。Google ChromeやMozilla FirefoxのBetaプログラムと同様、今後Safariに組み込む予定の新しいWebテクノロジーや新機能のプレビュー、最新のパワフルな開発ツールへのアクセスを提供し、フィードバックを収集する開発者向けプログラムだ。

SafariのブラウザエンジンであるWebKitにも「WebKit Nightly」という開発者向けプログラムがあるが、Safari Technology PreviewはSafariの機能を備えたSafariのテスト版であり、Nightlyよりも安定している。Appleによって署名されているので、iCloudとの連携(ブックマークやリーディングリスト、履歴のクラウド同期など)といったAppleのサービスを利用可能。Mac App Storeにも対応しており、最初にAppleの開発者向けサイトからダウンロードしてインストールしたら、その後はOS XのApp Storeを通じて数週間ごとにアップデートが提供される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.