くらし情報『藤原紀香、結婚会見で見せた"梨園妻"の顔「一番大事なのは夫の仕事」』

2016年3月31日 18:30

藤原紀香、結婚会見で見せた"梨園妻"の顔「一番大事なのは夫の仕事」

藤原紀香、結婚会見で見せた"梨園妻"の顔「一番大事なのは夫の仕事」

女優の藤原紀香(44)が31日、夫で歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と共に東京・帝国ホテル「富士の間」で結婚発表記者会見を行い、"梨園の妻"になる覚悟を語った。愛之助がマイクを取る場面ではそっと見守り、フォトセッションでは半歩身を引いて夫を立てていた。

報道陣からさまざまな質問が上がる中、芸能リポーターの井上公造氏が「梨園に嫁ぐという意味で、自分の中で決められたことや今まで勉強したことはありますか」。藤原は「はい」と即答し、「この世界に嫁ぎながら仕事を続けるというのは生半可なものじゃないと思っています」と責任の重さを表現し、「歌舞伎の諸先輩方、奥さま方にお話をうかがっていたりしています」と明かした。

その一方で、「できるだけ楽しんで、前向きにやっていけるように」と心掛けているという藤原。「今後の私のスタンスとして仕事は続けますけれども、やはり私の最大優先順位は彼の健康面のサポート。そして、彼が情熱を注ぎ続ける歌舞伎界の仕事のサポート」とし、「藤原紀香としての芸能活動はその生活の中での許される範囲」「一番大事なのは夫の仕事なので一生懸命がんばっていきたい」と意気込む。

そして、「仕事を続けながら、たくさんの諸先輩方からお話をうかがいながら、学んでいって、感謝の気持ちを今以上に持って、やってけたら」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.