くらし情報『ELT、持田香織作詞で『グータッチ』テーマ曲を担当 - 乃木坂46・西野が感涙』

2016年5月14日 10:00

ELT、持田香織作詞で『グータッチ』テーマ曲を担当 - 乃木坂46・西野が感涙

ELT、持田香織作詞で『グータッチ』テーマ曲を担当 - 乃木坂46・西野が感涙

2人組ユニット・Every Little Thingが、フジテレビ系ドキュメントバラエティ番組『ライオンのグータッチ』(毎週土曜9:55~10:25)のテーマソングを書き下ろした。来週21日放送の番組内で初披露される。

この番組は、結果が出ない子供たちを、アスリートや著名人が徹底サポートしていくもの。今回のテーマソングは、そんな頑張る子どもたちの懸命な姿を見て、「得た何かは必ず、これから未来につながる強さだと感じています」というボーカルの持田香織が、歌詞を手がけた。

持田は、このテーマソングの依頼に「とても光栄」と感想。歌詞には「懸命に立ち向かいながら、葛藤し、それでも少しずつ変わっていくことの力強さやその目が映すものがまた、輝かしい日々であるように」と、願いを込めたという。

企画のフジテレビ・東園基臣氏は「(番組の)コンセプトにピッタリで、想像していた以上の曲ができ上がり、感動しています」と満足の様子。スタジオでこの曲が流れた際に、MCの乃木坂46西野七瀬がウルッときていたそうで、「番組イメージを象徴する曲になっていくと思うので、ぜひ放送を楽しみにしていてください」と呼びかけている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.