くらし情報『嵐・松本潤がレキシの作詞をお手伝い!?「さすがアイデアマン」の声』

2016年6月11日 12:01

嵐・松本潤がレキシの作詞をお手伝い!?「さすがアイデアマン」の声

嵐・松本潤がレキシの作詞をお手伝い!?「さすがアイデアマン」の声

レキシこと池田貴史が、11日放送のTBS系情報番組『王様のブランチ』(毎週土曜9:30~14:00)で、嵐の松本潤に助けてもらったエピソードを明かした。

今回、同局のドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』(毎週日曜21:00~)に出演する松本、池田、香川照之がVTR出演。「私の知っている松本潤」と題して、松本に関する質問が書かれたカードを引いて、それについて答えるという企画が行われた。

池田は「松本潤の魅力といえば?」という質問に対し、「魅力だらけ。魅力しかない」とべた褒め。そして、翌日レキシとしてレコーディングがあるにも関わらず歌詞ができていないピンチのとき、ドラマの収録で「一緒に考えて」と松本にお願いしたら、「『こういうのどう?』といろんなアイデアやテーマがバンバン出てきた」というエピソードを明かし、「言われたワードでいろんなことがひらめいて歌詞ができた」と語った。

松本は「おかしくないですか? 歌詞ないから手伝ってくんないって。俺手伝っていいんすかっていう話だから」と笑い、そこから歌詞を完成させたことが「すごい」と称賛。また、香川が「作詞料は発生しないの?」と質問すると、池田は「『3分の1を』って言われた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.