くらし情報『全米大ヒットの秘密!? かわいすぎる"ベビー・ドリー"映像公開』

2016年6月21日 08:11

全米大ヒットの秘密!? かわいすぎる"ベビー・ドリー"映像公開

全米大ヒットの秘密!? かわいすぎる"ベビー・ドリー"映像公開

アニメーション史上、全米歴代No.1のオープニング記録を塗り替える大ヒットスタートを切ったディズニー/ピクサー最新作『ファインディング・ドリー』(7月16日公開)の映画冒頭の"ベビー・ドリー"初登場シーンが21日、公開された。

日本でのディズニー/ピクサー歴代興収1位を記録した『ファインディング・ニモ』の続編となる本作は、忘れんぼうのナンヨウハギのドリーが、カクレクマノミのニモ&マーリン親子と共に、家族を見つける冒険を繰り広げる物語。6月17日に公開を迎えた全米では、メディアから「ピクサーの最高傑作!誰もが楽しめるピクサーの名作が誕生」と絶賛の声が上がっている。

大ヒットスタートを切った要因は、前作『ファインディング・ニモ』『WALL・E/ウォーリー』で2度のオスカーに輝いたアンドリュー・スタントン監督によるドラマティックな物語や、魅力的な新キャラクターなどが挙げられるが、本作では、ドリーの赤ちゃん時代のキャラクター"ベビー・ドリー"が初登場する。

前作で、一人ぼっちだったドリーは「すぐ忘れちゃうの…家族はどこ?」と、なぜか物忘れが激しかったり、なぜかクジラ語が話せたり、なぜか人間の言葉が読めたりと、謎めいたキャラクターだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.