くらし情報『和田アキ子、『ポケモンGO』で歩きスマホ心配「捕まえたい思いの方が強い」』

2016年7月24日 15:44

和田アキ子、『ポケモンGO』で歩きスマホ心配「捕まえたい思いの方が強い」

和田アキ子、『ポケモンGO』で歩きスマホ心配「捕まえたい思いの方が強い」

歌手の和田アキ子(66)が24日、TBS系バラエティ番組『アッコにおまかせ!』(毎週日曜11:45~12:54)に生出演。22日に日本での配信が開始となったスマートフォン向けゲームアプリ『ポケモンGO』をスタジオで体験した。

やってみようと思ったけどアクセスできずできなかったという和田は、番組放送中に挑戦。ボールを投げてスタジオ内にいたポケモンをゲットし、「おもしろいのはわかる。なんとなく」と感想を語った。

番組では、『ポケモンGO』をやりながらバイクで200メートル運転したり、国境を越えたり、夢中になりすぎて問題行動を起こしてしまったという事例を紹介。和田は「これからは車を運転する人が大変。横断歩道も信号も関係ないでしょ」と心配し、「今、スタジオでカメラを意識しているんだけど、捕まえたい思いの方が強い」と話した。

また、峰竜太の自宅が、ポケモンが集まってくる「ポケストップ」になっていることも紹介され、「うそー!」「まじで!?」と出演者から驚きの声が。和田は、峰の自宅の豪邸ぶりを説明し、「峰君のところは大丈夫、警備員いるから」と笑っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.