くらし情報『極楽とんぼ、コンビで土下座謝罪 - 山本圭壱10年ぶり地上波復帰』

2016年7月30日 21:33

極楽とんぼ、コンビで土下座謝罪 - 山本圭壱10年ぶり地上波復帰

極楽とんぼ、コンビで土下座謝罪 - 山本圭壱10年ぶり地上波復帰

お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱が、30日放送のフジテレビ系バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』スペシャル(18:30~20:54)に出演し、10年ぶりに地上波に復帰した。

山本は、2006年7月に不祥事を起こしてから芸能活動を休止していたが、昨年1月に東京・下北沢で単独ライブを開催し、芸能活動を再開。そしてこのたび、レギュラー出演していた同番組に10年ぶりに登場した。

番組では、山本がパーソナリティーを務める宮崎サンシャインFMの収録など、10年経った今の山本の様子をめちゃイケメンバーが本人に極秘で調査。その最後に、「お台場市民球場に来い」という指示が山本に伝えられると、山本はその意味を理解し、「かしこまりました! よっしゃー! ありがとうございます!」と目を輝かせた。

そして、めちゃイケメンバーと再開した山本は、「お久しぶりです!」と笑顔であいさつ。岡村隆史が「想像してたんとちょっと違うな」と言うと、矢部浩之も「あんな笑顔で来ると思わなかった」と違和感を口にした。「落ち込んでいる顔より満面の笑みかなと思った」という山本に、岡村は「間違った解釈やと思う。しっかり頭下げて『すいませんでした』って言わなあかん」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.