くらし情報『松田丈志、松岡修造を参考に熱血教師役「イメトレしていました(笑)」』

2016年11月12日 12:00

松田丈志、松岡修造を参考に熱血教師役「イメトレしていました(笑)」

松田丈志、松岡修造を参考に熱血教師役「イメトレしていました(笑)」

アスリートたちが、日本テレビ系の連続ドラマにゲスト出演。きょう12日の『THE LAST COP/ラストコップ』(毎週土曜21:00~21:54)には、この秋に競泳から引退した松田丈志氏が登場する。

これは、13日まで展開されている日テレの「カラダWEEK」の一環として実現するもの。空気の読めない熱血体育教師の役を演じた松田氏は「僕は普段どちらかというとクールぶっているので、それとは真逆の人物ということでハードルが高かったのですが、頑張りました」と胸を張った。熱血教師の役づくりとして、松岡修造を参考にしたそうで「イメトレしていました(笑)」と明かしている。

共演した唐沢寿明は「面白い熱血体育教師のキャラクターを演じていただいて、とてもいいシーンになったと思います」と満足の様子。「ご自身の得意ジャンルのことをする緊張と、まったく知らないことに挑戦する緊張はまた違うと思うので、大変だったかもしれないですね」と思いやった。

なお、すでに9日の『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(毎週水曜22:00~23:00)には、ウエイトリフティングの三宅宏実選手が出演。あす13日の『レンタル救世主』(毎週日曜22:30~23:25)には、ボクシングの長谷川穂積選手が出演する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.