くらし情報『"MSN"メッシ・スアレス・ネイマールが『KYOKUGEN』参戦! 同一TV出演は世界初』

2016年12月4日 10:00

"MSN"メッシ・スアレス・ネイマールが『KYOKUGEN』参戦! 同一TV出演は世界初

"MSN"メッシ・スアレス・ネイマールが『KYOKUGEN』参戦! 同一TV出演は世界初

12月31日に放送されるTBS系スポーツバラエティ特番『史上最大の限界バトル KYOKUGEN2016』に、世界のサッカー界を席巻する通称"MSN"ことFCバルセロナのメッシ、スアレス、ネイマールが参戦することが2日、明らかになった。この3人が同一テレビ番組にそろって出演するのは世界初となる。

番組では、"MSN"の3人が日本サッカー界のスターたちと対決。メッシ&スアレスは、中村俊輔&遠藤保仁とチーム戦を繰り広げる。競技内容は、2人の選手がパス&トラップを繰り返しながら、ボールを地面に落とすことなくどこまで2人の距離を広げられるかというもの。挑戦回数5回の中で、最高記録の距離が長いチームの勝利となる。同番組はこれまで個人戦のみだったが、今年は初めてチーム戦を導入した。

メッシ&スアレスは、チャレンジ前に「俺たちならいい記録が出せるよ!」と自信満々。対する中村俊輔遠藤保仁も「相手はとんでもない2人だけど、この競技だったら勝てるチャンスはある! 今日は、すごい画を撮らせてあげるよ」と大番狂わせを宣言した。

ネイマールは、岡崎慎司と勝負。2人が挑むのは、ボレーシュートの技術を試されるチャンレンジで、4つの箱からランダムにボールが発射され、そのボールを地面に落とさずにゴール内に設置された7個のターゲットを打ち抜いていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.