くらし情報『マツコ、レースカー乗車断念でダイエット決意「乗るために、ヤセよう」』

2016年12月28日 07:15

マツコ、レースカー乗車断念でダイエット決意「乗るために、ヤセよう」

マツコ、レースカー乗車断念でダイエット決意「乗るために、ヤセよう」

タレントのマツコ・デラックスが、きょう28日(23:20~24:20)に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『夜の巷を徘徊する 特別編』で、トヨタ自動車の研究所を訪問する。

レギュラー番組でのロケはタイトル通り夜で、プライベートでも出かけるのは夜だというマツコ。この日は豊田章男社長からの招待を受けてやってきたが、昼間からの撮影で、静岡・東富士研究所に「目がお日さまに追いつかない(笑)」とボヤく。

開発中の車を走らせるテストコースでは、豊田社長に「乗ってみたい?」と誘われ、「ちょっと怖いんだけど…」と心配になりながら、大きな体を車に押し込んで乗車。時速240km、急斜面のカーブを高速走行する迫力のドライビングに、「今までこんな加速したことない!すごい! おもしろい!」と、悲鳴を上げながらも大興奮する。

このテストドライバーの胸元のIDカードを目ざとく見つけたマツコは、ID写真を指して「伊藤英明さんに似てる! 昔はブイブイ言わせてたでしょ?」とイジることも忘れない。

さらに、来年18年ぶりに参戦するWRC(世界ラリー選手権)の出場マシンのデビューランに立ち会うことに。テスト走行するのは、伝説のドライバーと評されるトミ・マキネンで、モータースポーツ好きのマツコはマキネンとの出会いに大興奮するが、自身は巨体のために乗車することができず、「これに乗るために、ヤセせよう」とまさかのダイエットを決意する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.