くらし情報『V6・井ノ原快彦、「SMAPがいなければ僕らはいなかった」 昨年紅白裏話も』

2016年12月29日 16:20

V6・井ノ原快彦、「SMAPがいなければ僕らはいなかった」 昨年紅白裏話も

V6・井ノ原快彦、「SMAPがいなければ僕らはいなかった」 昨年紅白裏話も

アイドルグループのV6が29日、東京・渋谷のNHKホールで、『第67回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか 31日19:15~23:45)の囲み取材に応じた。

ジャニーズ事務所の先輩であるSMAPが、12月31日をもって解散すること、紅白歌合戦にも参加しないことに話が及ぶと、昨年、初めて白組司会を担当した井ノ原快彦は「SMAPがいなかったらできなかった」と明かす。井ノ原は「裏で中居くんが何回も僕のとこに見に来て、『ここまで最高だよ。全然できる! こんなできるとは思わなかった』って盛り上げてくれて……」と、裏側を話した。

井ノ原は「僕らはSMAPがいなければいなかったので」と断言し、SMAPが存在しなければ「ここまで来てなかった、道を作ってくれた」と説明。また、26日に最終回をむかえたSMAPの冠番組『SMAP×SMAP』についても触れ、「最後の最後まで、東日本大震災と熊本の(募金の呼びかけを)やったんですよ。自分たちだけでも大変なのに、みんなのことを心配して」と、神妙な面持ちになった。

「その精神を継いでいかなければいけない」と言う井ノ原は、「これからも個人個人のお付き合いはずっと続けていくつもりですので、見守っていて欲しいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.