くらし情報『住谷杏奈、"偽手作りパン"の禊を報告 - 激怒させた先生と2ショット写真』

2017年1月23日 08:39

住谷杏奈、"偽手作りパン"の禊を報告 - 激怒させた先生と2ショット写真

住谷杏奈、"偽手作りパン"の禊を報告 - 激怒させた先生と2ショット写真

タレントの住谷杏奈が22日、自身のブログを更新し、ヤマザキのバターロールを「手作り」と偽った禊(みそぎ)の様子を報告した。

お笑い芸人レイザーラモンHGの妻で2人の子どもを育てる住谷は、21日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『有吉反省会』(毎週土曜23:30~23:55)で、ブログに「手づくりのバターロール」として紹介したパンが、「ヤマザキのバターロール」だったことを自白。この反省の禊(みそぎ)として、「厳しいパン屋さんで、バターロール作りの修行」を、群馬県の店で行った。

放送では、厳しい指導に涙する姿も見られ、タレント気分で臨む姿勢に先生を激怒させる場面もあったが、ブログでは、自ら作った手作りバターロールの焼き上がりを、先生と心待ちにしている穏やかなツーショット写真を公開。

撮影が終了すると、先生から花束を受け取ったことを報告し、「パン屋さんの社長をはじめ、スタッフの方々には、美味しい手作りの差し入れを沢山頂き、よくして頂き感謝でした」と、お礼の言葉をつづっている。

そして、最後には「未熟者ですみません。これからは嘘をつかずに、、、いや、たまにはちょびっと嘘をついちゃうかもですが、、、、どうぞよろしくお願いします」と、不安の残る決意表明で締めくくった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.