くらし情報『三代目JSB・山下健二郎、羽生選手の活躍に感動「やばくないですか?」』

三代目JSB・山下健二郎、羽生選手の活躍に感動「やばくないですか?」

2018年2月17日 13:02
 

三代目JSB・山下健二郎、羽生選手の活躍に感動「やばくないですか?」

元乃木坂46のメンバーで女優の深川麻衣、ダンス&ボーカルグループ・三代目 J Soul Brothersの山下健二郎が17日、都内で行われた映画『パンとバスと2度目のハツコイ』(2018年2月17日公開)の初日舞台挨拶に、今泉力哉監督と共に登場した。

深川が映画初出演にして初主演を務める同作は、恋愛映画の旗手・今泉力哉監督によるオリジナル恋愛ストーリー。パン屋で働く市井ふみ(深川)と、中学時代の初恋の相手・湯浅たもつ(山下)を中心に、コミカルで人間交差点的な恋愛群像を描く。

山下は同作について「結構短い期間でぎゅっと濃い時間を過ごした、思い入れのある作品」と表す。作品を通して、「恋愛観だったり結婚観だったり、今の時代いろんな恋愛の形があるんだなって改めて知った」と振り返り、「また新しい役にチャレンジさせていただいて、難しい部分もあったんですけど、少しですが自信がついたかなと思います」と感謝した。

また現在は平昌オリンピックが盛り上がっているが、山下は「めちゃくちゃ見てます。羽生くんやばくないですか?」と反応。スノーボードの平野歩夢選手についても「やばかったっすねえ」と感心し、深川が「関係性が素敵ですよね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.