くらし情報『土屋太鳳&芳根京子、少女同士妖艶キス&罵り揉み合う『累』衝撃特報』

土屋太鳳&芳根京子、少女同士妖艶キス&罵り揉み合う『累』衝撃特報

2018年3月29日 14:30
 

関連リンク

・志尊淳、キラースマイルで観客を魅了「感想、エゴサーチをしたいと思います」
・榮倉奈々の“死んだふり”15変化、見届けた安田顕「嫌で嫌でしょうがなくて」 監督に殺意抱く
・黒木メイサ、キャミ姿で肌見せ! 地元・沖縄で思い出の『タイタニック』語る

女優の土屋太鳳芳根京子がW主演を務める映画『累-かさね-』(9月7日公開)のポスタービジュアル第1弾、および特報が29日、公開された。

同作は松浦だるまによる人気コミックを実写化。天才的な演技力を持ちながらも、醜い容貌にコンプレックスを抱いて行きてきた淵累(芳根)と、美貌に恵まれながらも女優として花開かずにいた舞台女優・丹沢ニナ(土屋)が、キスすると顔が入れ替わる不思議な口紅を使うことで、運命が変わっていく。

今回公開された第一弾ポスタービジュアルでは、累とニナが少女がキスして顔を交換しようとする瞬間を表現。さらに、顔の入れ替わり後のイメージも含め、時間の経過を一枚の平面ビジュアルで表現している。

また特報映像では、土屋と芳根が入れ替わりのために何度も唇を重ねる妖艶な様子が。さらに後半では激しく罵り合い、揉み合うという衝撃の映像となっている。

(C)2018映画「累-かさね-」製作委員会(C)松浦だるま/講談社

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.