くらし情報『DNP、浦和学院とタブレットを活用したデジタル教科書・教材の実証研究』

2014年5月20日 13:45

DNP、浦和学院とタブレットを活用したデジタル教科書・教材の実証研究

DNP、浦和学院とタブレットを活用したデジタル教科書・教材の実証研究
大日本印刷(DNP)は5月20日、デジタル教科書・教材を活用したICT教育の実証研究を明星学園 浦和学院高等学校と共同で行うと発表した。

この実証研究は、デジタル教科書・教材の各教科の有用性と学習効果の検証、ビューアやシステムの機能、使い勝手における課題抽出などが目的で、浦和学院の教師19名と生徒107名にタブレット端末を配布し、教科書や教材の紙版とデジタル版および電子黒板を併用した授業を実施する。期間は2014年6月2日~2015年3月31日まで。

デジタル教科書・教材は、映像や音声、関連資料などの紙の教科書では実現できないコンテンツを搭載できるほか、タブレットを介して生徒と教師がスピーディに情報共有するなどのコミュニケーション手段としても活用できる。

DNPは2015年4月から教科書・教材出版社向けに、実用版デジタル教科書・教材システムを提供していく予定で、今後、多くの小学校・中学校・高等学校でデジタル教科書・教材の実証研究を行い、コンテンツやシステムの開発とサービスを提供する方針。実証実験の結果を見ながら、生徒・教師の双方に役立つ機能を開発していく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.