くらし情報『浦島太郎の家の惨状を知った桃太郎&金太郎「つくろう!」』

2018年5月29日 11:00

浦島太郎の家の惨状を知った桃太郎&金太郎「つくろう!」

浦島太郎の家の惨状を知った桃太郎&金太郎「つくろう!」

昔話の主人公たちが共演するauのCM"三太郎"シリーズの最新作「つくろう」編が、6月1日から全国で放送される。

今回は、一通の手紙をきっかけに、浦島太郎(桐谷健太)の家をつくることに決めるというストーリー。かわいらしく描かれた自身の似顔絵を見ながら大粒の涙をこぼす浦島太郎に、桃太郎(松田翔太)と金太郎(濱田岳)が「裏ゃんどうしたの?」と質問。浦島によると、海で拾ったという手紙に 「かみさま どうかうらちゃんのいえをつくってあげてください」と書いてある。

桃太郎と金太郎は、浦島の家に行ったことがないことに気付くが、浦島が「なんで!いま来てんじゃん!」「ウチこ~こ!!」と強調。「オーシャンビューだよー!」「しかもプライベートビーチ付き!」とうれしそうに話すものの、睡眠方法や雨の日に無理があることが露呈し、桃太郎浦島太郎の肩に手を置き、「浦ちゃん、つくろ!」と提案し、浦島も「つくっちゃう~?」とノリノリで、三太郎みんなで家づくりに取り掛かる。

今回は海辺の風の寒さと日照りの強さの重なる過酷な現場での撮影となったが、3人のアドリブ合戦は健在。三太郎が家づくりに取り掛かるシーンでは、のこぎりやカンナを使いこなす桃太郎浦島太郎や、本物の丸太を運ぶ金太郎の姿など、パワフルな映像に仕上がった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.