くらし情報『海老蔵、西野ジャパンの大健闘を称える「日本の誇り」』

2018年7月3日 06:01

海老蔵、西野ジャパンの大健闘を称える「日本の誇り」

海老蔵、西野ジャパンの大健闘を称える「日本の誇り」

歌舞伎俳優の市川海老蔵が3日、自身のブログを更新。ワールドカップ・ロシア大会 決勝トーナメント1回戦でベルギー代表と激闘を繰り広げた日本代表を「日本の誇り」と称えた。

市川海老蔵

2大会ぶり3度目のグループリーグ突破を果たした西野ジャパンは日本時間3日、FIFAランク3位の優勝候補、ベルギー代表と対戦。原口元気と乾貴士の連続ゴールで2点のリードを奪うも、その後3失点を喫し2-3で逆転負け。史上初の8強進出はならなかった。

海老蔵は、2-1でリードしている場面の写真をアップし、「おぉー」とコメント。同点に追いつかれると「う、同点、」と心境をつづり、本田圭佑と山口蛍が投入されると「勝ってほしい!」「本田さん!山口さん!たのむ!柴崎さん原口さんお疲れ様です!」と祈りを込めた。

その後、「祈りましょう!!勝利を!!!!」とエール。試合終了後は「言葉がみつからない、」とコメントし、続く投稿で「私はこの度のサッカー日本代表ベルギー戦、負けてはしまいましたが、私は日本の誇りである。と感じました。悔しいけど、お疲れ様でございます」と大健闘を称えた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.