くらし情報『木村文乃、富山で撮影した新CM振り返り「思った以上に都会臭がない自分が」』

木村文乃、富山で撮影した新CM振り返り「思った以上に都会臭がない自分が」

2018年7月19日 09:30
 

木村文乃、富山で撮影した新CM振り返り「思った以上に都会臭がない自分が」

女優の木村文乃が18日、都内で行われた富山米の新品種『富富富(ふふふ)』CM・パッケージ発表会に出席した。

富山米の新品種である『富富富』。粒ぞろいがよく、炊きあがりはつやと透明感があり、甘みや旨みが際立つという米で、今秋から発売を予定している。同品種の発売に合わせて新CM「新しいお米の名前は」編が、9月末から全国で放映スタート予定。イメージキャラクターに木村文乃が起用され、東京で働いているOLに扮した木村が、両親のいる富山に戻って米作りを手伝うという内容となっている。

富山で撮影された新CMについて木村は「思った以上に都会臭のない自分だなと思いました(笑)。コンセプトにしっかり合わせられたかなと思っています」と話し、富山の印象については「映画の撮影で行くことが多く、皆さんから『ご飯美味しいでしょう?』と言ってくださるので、行く前からワクワクするし、行ってからご飯が美味しいし富山の皆さんが温かいんですよね」と好印象。実際にロケをした富山の撮影エピソードを「梅雨のさなかに行ったんですが、カッとした晴天でお日様にも恵まれて撮影することができました」と明かした。

この日は実際に同品種で作ったおにぎりを試食するコーナーも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.