くらし情報『TEAM NACS大泉洋・安田顕ら「なんとか頑張って下さい」北海道地震で呼びかけ』

2018年9月6日 16:59

TEAM NACS大泉洋・安田顕ら「なんとか頑張って下さい」北海道地震で呼びかけ

TEAM NACS大泉洋・安田顕ら「なんとか頑張って下さい」北海道地震で呼びかけ

北海道出身の5人組演劇ユニット・TEAM NACSの森崎博之安田顕戸次重幸大泉洋音尾琢真が6日、公式サイトのダイアリーなどを更新し、同日3時8分ごろに北海道で発生した地震についてコメントした。

大泉は「いま北海道にいない私には、なんと書いて良いのか、本当に言葉になりません」と書き出し、「でもこのダイアリーを読んでくれてる人には、伝わると信じて、書き込みます。なんとか頑張って下さい」とメッセージ。「少しでも早く停電がおさまると良いのですが。明るいうちに出来る準備を出来るだけすすめて下さい。皆さんのご無事と、少しでも被害が小さくおさまることをひたすら祈っております」とつづった。

戸次は「大変な事態に、心を痛めております。まず親戚友人にメールして全員の無事にほっとしているところですがまだ余震もあることから、こちらも今後も気が抜けません」とコメント。「停電もまだまだ続いてる地域が大半とのこと。改めて、電気の大事さ通常の日常のありがたさを感じてしまいます。被害に遭われている方々今後もくれぐれもお気を付けください」と呼びかけた。

安田は「言葉が出てこず、すみません。言葉を選ぶ前に、書き込まずにいられません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.