くらし情報『香取慎吾、ハンバーグ15個快食! ファミマ新CMで豪快な食事シーン披露』

2018年9月13日 05:00

香取慎吾、ハンバーグ15個快食! ファミマ新CMで豪快な食事シーン披露

香取慎吾、ハンバーグ15個快食! ファミマ新CMで豪快な食事シーン披露

元SMAPの香取慎吾が出演するファミリーマートの新テレビCM「お母さん食堂」編(15秒・30秒)が13日、公開された。

100品目以上(地域限定を含む)で展開するお惣菜シリーズ「お母さん食堂」のイメージキャラクターを務める香取。9月18日より全国(北海道地区を除く)で放送される新CM「お母さん食堂」編は、香取のCMを数多く手がけるCMプランナーの権八成裕氏、そして『帝一の國』『恋は雨上がりのように』など注目作で映画監督を務める永井聡監督が手掛けた。

映像は、香取演じる主人公の青年が故郷へ帰省するシーンからスタート。「久しぶりにお母さんの料理食べたくなって」と実家に戻ると、お惣菜をお供にご飯を口いっぱいに掻き込む“快食”ぶりを披露し、「やっぱお母さんの味は最高だよ!」と大満足する。しかし、主人公は“お母さんの味”が「お母さん食堂」のお惣菜とは知らず。映像のラストシーンではファミリーマートでお母さんと鉢合わせしてしまい、真実を知る。

香取は、この食事シーンの撮影で様々な「お母さん食堂」のお惣菜を食べ、中でも普段から食べているという「チーズインハンバーグ」は15個という驚異の量を完食。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.