くらし情報『ぼくりり、活動終了を発表後に再生数急増! アメリカや台湾でも人気』

2018年9月28日 17:14

ぼくりり、活動終了を発表後に再生数急増! アメリカや台湾でも人気

ぼくりり、活動終了を発表後に再生数急増! アメリカや台湾でも人気

歌手・ぼくのりりっくのぼうよみの全楽曲の再生数が、活動終了発表後に急増していることが、音楽ストリーミングサービス・Spotifyの発表により明らかになった。

21日放送の日本テレビ系報道番組『NEWS ZERO』で、2019年1月いっぱいで音楽活動を終了すると電撃発表したぼくりり。オフィシャルサイトでも、「ぼくのりりっくのぼうよみ、辞職のお知らせ」と題し、「突然ですが、2019年1月をもちまして、ぼくのりりっくのぼうよみぼくのりりっくのぼうよみを辞職いたします。辞職に伴いまして、最後のアルバムを制作いたしましたので、ぜひ聞いていただければと思います。『没落』という題でございます。12月12日の発売となります。傑作になってしまいました。終幕までお楽しみ頂ければ幸いです」と呼びかけていた。

この発表後、Spotifyでの再生数が急増。3連休だけでも10万回を超え、毎週月曜更新のSpotifyで人気のプレイリスト「Tokyo Super Hits!」のカバーを飾り、月間リスナー数は約8万3,000人。27歳以下がリスナーの約半数を占め、アメリカや台湾など海外でも頻繁に聴かれている。

なお、Spotifyでは「朝焼けと熱帯魚」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.