くらし情報『宮沢りえ・沢尻エリカ・二階堂ふみ、太宰治をめぐる3人の女性を熱演』

2019年1月22日 05:00

宮沢りえ・沢尻エリカ・二階堂ふみ、太宰治をめぐる3人の女性を熱演

宮沢りえ・沢尻エリカ・二階堂ふみ、太宰治をめぐる3人の女性を熱演

俳優の小栗旬が主演を務める、蜷川実花監督最新映画『人間失格』(2019年公開)の出演者が22日、明らかになった。

同作は、小説家・太宰治の遺作にして傑作である『人間失格』の誕生秘話を、小栗演じる太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実をもとにしたフィクションとして初めて映画化する。天才作家でありながら、酒と恋に溺れた自堕落な生活を送り、自殺未遂を繰り返した果てに、愛人と川に身を投げるという日本中を騒がせた“文学史上最大のスキャンダル”の真相を描く。

今回明らかになったのは、太宰を取り巻く女性を演じる3名の豪華キャスト。太宰の正妻・津島美知子を演じる宮沢りえは、2人の子どもを育て3人目を身ごもりながら、奔放な夫を支えて家庭を守り作家の妻の鑑と称される、芯が強く凛とした包容力あふれる女性像を、圧巻の演技力で魅せる。

太宰の愛人で弟子でもある作家・太田静子役の沢尻エリカは、太宰から才能を認められ、彼の創作のために自分の日記を提供し、妻があることを知りながら彼の子どもがほしいと願う、一途で天真爛漫な資産家の娘を可憐に演じる。

さらに、太宰の愛人で最後の女・山崎富栄役の二階堂ふみは、戦地から戻らない夫を待ちながら美容師として真面目に働いていたが、太宰と恋に堕ち共に死にたいと思いつめていく若き未亡人を体当たりで熱演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.