くらし情報『福原遥、丸井×東宝のアニメ『そばへ』に出演「鳥肌が立った!」』

2019年3月8日 11:45

福原遥、丸井×東宝のアニメ『そばへ』に出演「鳥肌が立った!」

福原遥、丸井×東宝のアニメ『そばへ』に出演「鳥肌が立った!」

女優の福原遥が7日、丸井グループ×東宝 ショートアニメーション『そばへ』制作発表記者会見に出席した。

丸井グループが東宝とタッグを組み、オリジナルショートアニメとして制作された同アニメは、昨年公開されて大ヒットを記録した『未来のミライ』で助監督を務めた石井俊匡の初監督作品。"インクルージョン"をテーマに、とある雨の日に帰路につこうとした統(おさむ)が、紗友(さゆ)からプレゼントされた傘がなくなることに気づき、その傘がやがて少女となって雨に濡れた街を巡りだす、というストーリーとなっている。3月14日からYouTubeで公開されるほか、劇場などでも上映される。

同作に声優として出演した福原は「最初はどんな作品になるのか楽しみな気持ちでいっぱいでした。石井監督が携わった『未来のミライ』は本当に好きで、石井さんとご一緒できるのがうれしかったです」と話し、本編について「すごく感動しました。素敵な作品ですし、見ていて心が温まる作品だとずっと感じていました。音楽も緩やかで温かい音楽だったので、すごく癒やされましたね」と語った。また、絵コンテを見ながらアフレコ収録したといい、「そんなにガチガチと決めずに映像を見ながら自然にやってみようと思いました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.