くらし情報『和牛、多忙な中でのネタ作り「乗り越えないとアカンなと思う」』

2019年6月9日 11:00

和牛、多忙な中でのネタ作り「乗り越えないとアカンなと思う」

和牛、多忙な中でのネタ作り「乗り越えないとアカンなと思う」

●全国ツアー決定に「すごく幸せです」
M-1グランプリ』で3年連続で準優勝になるなど、漫才界をけん引するお笑いコンビ・和牛。そんな和牛が6月18日から全国ツアー「いま、会いにゆきます~そして漫才します~」をスタートさせる。

最近ではテレビ等の仕事も増えたことで、「ネタを作る時間は減っている」という。そういった中、舞台に立ち続ける理由や漫才での目標を語った。また、「もっともチケットが取れない芸人」と呼ばれることについて聞くと、ファンに対する思いを明かした。
○■水田の地元・愛媛県で「こけら落とし公演」

――今年も全国ツアーが開催されます。

川西:皆様のおかげで全国ツアーができるので、ありがたいですし、すごく幸せですね。今後も毎年、ツアーをやっていければと思います。

水田:来てくれるお客さんにまず感謝です。そして会場を貸してくれた方々にも感謝です。和牛のために空けていてくれたんやなと。

川西:いや、空けててくれたというか、空いているところに我々が飛び込んだという形ですよ。でも、愛媛はこけら落としだし、ホンマに空けていてくれたのかもしれへんね(笑)。

――愛媛県伊予市の「IYO夢みらい館」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.