くらし情報『アインシュタイン稲田、ブサイク1位宣言「神様の失敗作。とって当たり前」』

2019年10月23日 13:32

アインシュタイン稲田、ブサイク1位宣言「神様の失敗作。とって当たり前」

アインシュタイン稲田、ブサイク1位宣言「神様の失敗作。とって当たり前」

吉本芸人の中から一般投票によって“男前芸人”と“ブサイク芸人”の1位を決めるファン投票企画「よしもと男前ブサイクランキング」が4年ぶりに復活。23日、都内で開催発表会見が行われ、お笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹が、「神様の失敗作だなと思うので、1位とって当たり前かなって」とブサイク1位を宣言した。

お笑い情報誌『マンスリーよしもと』で2000年にスタートし、2015年まで毎年恒例のイベントとして展開されていた同企画。過去には、南海キャンディーズ山里亮太がブサイクランキングで殿堂入り、チュートリアル徳井義実が男前ランキングで殿堂入りを果たすなど、この企画から人気を得た芸人も多く存在する。4年ぶりの開催となる今回は、殿堂入りした芸人たちも投票対象となる。

ブサイク芸人として活躍している稲田は「この世に男として生まれてきたからには、ブサイクだろうがなんだろうが1位をとるのが宿命だと思います。(賞金)100万円いただきまーす」と自信満々。ブサイクと言われていることについて「麻痺しているのかわからないですけど、むしろ言われていたいし、言われていないといけないという気持ちもあります」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.