くらし情報『岡田結実、リーチ・マイケルのギャップに萌え「キュンときてしまった!」』

2019年10月28日 16:00

岡田結実、リーチ・マイケルのギャップに萌え「キュンときてしまった!」

岡田結実、リーチ・マイケルのギャップに萌え「キュンときてしまった!」

女優でタレントの岡田結実、ラグビー選手の畠山健介が28日、東京・日比谷の東京ミッドタウン日比谷で行われた厚生労働省主催「受動喫煙対策に関する啓発イベント」に出席した。

2020年4月1日より全面施行される「健康増進法の一部を改正する法律」の周知のために厚生労働省が主催した同イベント。昨年から受動喫煙対策推進キャラクターを務める岡田結実をはじめ、ラグビーの元日本代表でもある畠山健介が登場し、改正法により飲食店を含む多くの施設が原則屋内禁煙、20歳未満は喫煙エリアへの立入禁止、屋内での喫煙には基準を満たした喫煙室の設置および「標識」の掲示が義務づけられることなどが紹介された。

両親を含めて周囲に喫煙者が少ないという岡田だが、「お店に行くと喫煙ルームとかが出来てたりして、そういうのが増えている印象です。吸う人も吸わない人も住みやすくなりましたよね」と禁煙者に優しい環境の変化を感じているという。違反者には罰則も適用される改正法については「意識することによってマナーからルールに変わるのは大きな一歩なんじゃないかなと思います。ちょっとの意識で変わっていくと思うので、少しでも良いから皆さんが住みやすい日本になったらいいと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.