くらし情報『オラフが字を覚えた! 『アナ雪2』新映像で新事実が明らかに』

2019年11月19日 18:00

オラフが字を覚えた! 『アナ雪2』新映像で新事実が明らかに

オラフが字を覚えた! 『アナ雪2』新映像で新事実が明らかに

ディズニー映画『アナと雪の女王』の最新作『アナと雪の女王2』(11月22日公開)より、エルサとアナ、仲間たちが勢ぞろいの本編映像が19日、公開された。

今回解禁された映像は、前作で姉妹の“絆”を取り戻し、アレンデール王国で幸せに暮らすエルサとアナが、オラフ、クリストフ、スヴェンと一緒にジェスチャーゲームをするシーン。最初に挑戦することとなったアナは、口を尖らせ眉間にシワを寄せたり、脚を蹴り上げながら身振り手振りで必死に伝えようとするも、残念ながら全員不正解…オラフからは前作でアナを裏切った“ハンス王子”!? と、クスっと笑える回答も飛び出した。

そして次に前に躍り出たみんなのムードメーカー、オラフからはある“新事実”が明らかに。なんと彼は“字を覚えた”のだ! 紙に書いてある文字をすらすらと読み、自由自在に姿を変形させながら“城”や“エルサ”など次々と問題を出題するオラフだが、クリストフの見事な回答さばきで男子チームが勝利。エルサやアナは、気の置けない仲間と、和気あいあいと楽しい一時を過ごすのだった。

前作で深い絆を結び、“家族”のような大切な存在となった彼ら。しかしそんな幸せな生活から一転、エルサだけが聞こえる“不思議な歌声”をきっかけに、新たな冒険へと繰り出すこととなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.