くらし情報『「TOYOTA SOCIAL APP AWARD」受賞作品から”クルマを楽しむアプリ”順次公開』

2012年4月26日 18:55

「TOYOTA SOCIAL APP AWARD」受賞作品から”クルマを楽しむアプリ”順次公開

「TOYOTA SOCIAL APP AWARD」受賞作品から”クルマを楽しむアプリ”順次公開トヨタマーケティングジャパンは25日、「TOYOTA SOCIAL APP AWARD(トヨタ ソーシャルアプリアウォード)」で募集したアイデアから3タイトルを開発し、順次サービスを開始すると発表した。

同日より、『開運パワーロード(iPhone)』『OKINAWA DRIVE LABEL(Android / iPhone)』を公開し、5月以降に1タイトルを公開する予定。

トヨタ自動車の公式アプリとして無料で提供するという。

「TOYOTA SOCIAL APP AWARD」は、「SAVE THE CAR(日本の新しい才能でクルマを救ってください)」のキャンペーンスローガンの下、2011年2月3日から5月13日まで、PC部門、スマートフォン部門、モバイル部門でアプリのアイデアを募集した。

アイデアのみの審査で、開発は優秀作品を決定した後となる。

応募総数は1,255件で、中学生から80代まで幅広い参加者がいたという。

応募作品の中から3タイトルがグランプリに選ばれ、ゴールド認定されたアプリは8作品。

採用されたアイデアを元に、応募者も参加した開発チームによってアプリを制作した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.