くらし情報『4人に1人は「睡眠障害」を自覚!?テンピュールの睡眠に関する調査』

2012年5月18日 15:50

4人に1人は「睡眠障害」を自覚!?テンピュールの睡眠に関する調査

4人に1人は「睡眠障害」を自覚!?テンピュールの睡眠に関する調査
テンピュール・ジャパンが、20歳から59歳までの男女2,000人を対象に「睡眠に関する調査」を実施。

平均睡眠時間は6時間24分ということがわかった。

また4人に1人は自分は睡眠障害であると思うと回答したという。

調査は4月10日~4月15日の6日間、ネットエイジアの協力のもと、モバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)で行われた。

調査によると、日頃の睡眠時間は、「6時間」が32.2%、「7時間」は28.0%となり、睡眠時間の平均は6時間24分という結果となった。

また、日ごろの睡眠状態については、全体では、「よく眠れている」20.5%、「どちらかといえばよく眠れている」48.0%で、よく眠れている合計は7割弱。

反対に「眠れていない」の合計は3割強だった。

さらに、自分が睡眠障害だと思うか聞いたところ、「睡眠障害だと思う」は7.2%、「どちらかといえば睡眠障害だと思う」は17.3%で、合わせて4人に1人が「睡眠障害だと思う」と感じていることがわかった。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.