くらし情報『医師が転職するときに重視するのは「仕事に見合う収入」―MedPeer調査』

2012年5月4日 11:46

医師が転職するときに重視するのは「仕事に見合う収入」―MedPeer調査

医師が転職するときに重視するのは「仕事に見合う収入」―MedPeer調査
メドピア株式会社は、同社が運営する医師コミュニティサイトMedPeerにて、同サイト会員である医師を対象とした調査を実施。

「転職するとしたら何を重視しますか?」という問いに対し、「仕事に見合う収入(給与)」を重視する人の割合が一番多く、37%を占めることがわかった。

同調査では、「仕事量と収入のバランス」と「仕事に対する正当な評価」を重視するという意見が目立った。

特に、「まだしばらくは子供にお金がかかるので、経済的な条件を無視しての転職はあり得ない(50代、消化器外科)」、「以前はお金のことは考えませんでしたが、家族を持つとお金の重要性が高くなりますね(30代、一般内科)」といったコメントからも、家族を養うために、仕事に見合う収入を求めているということがわかる。

次いで「家庭優先で働ける環境(22.8%)」を重視するという声が挙げられた。

子どもを持つ母親からの声はもちろん、よりどころとなる家族を重視する人や、自分のペースで働きたいといった声が多い。

以下、「人間関係(12.7%)」、「医師の人数が多い(過重労働にならない環境)(11.0%)」、「最先端の医療や医学が学べる(4.9%)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.