くらし情報『金利・手数料・リアルタイム性が決め手! 住信SBIネット銀”外貨預金”の魅力は?』

2012年7月2日 16:38

金利・手数料・リアルタイム性が決め手! 住信SBIネット銀”外貨預金”の魅力は?

金利・手数料・リアルタイム性が決め手! 住信SBIネット銀”外貨預金”の魅力は?
国内のメガバンクの定期預金に預けても、高い金利は期待できない。

だが、株式などの投資をするほどの金融知識はない。

そうした人にとって、身近な金融商品といえるのが「外貨預金」ではないだろうか。

そうした中、ネット銀行の住信SBIネット銀行では、金利、手数料などにおいて、顧客にとってメリットのある「外貨預金」サービスを提供している。

今回は、同行の外貨預金サービスについて、マーケティング推進部の村瀬亮太氏にお話を伺った。

――御行では、いつから「外貨預金」サービスを開始したのでしょうか?当行は、3つのコンセプトを掲げて創業いたしました。

まず第1は「ネット銀行ならではのメリットを、手数料、金利においてお客様に提供する」、第2は「ネットならではのリアルタイム性などを生かしたサービスを提供する」、第3は「グループ会社のSBI証券と連携したサービスを提供する」、です。

当行は、2007年の開業時から、外貨預金サービスを提供しておりますが、今挙げた3つのコンセプトのうち、第1と第2の点を、外貨預金においても提供したいと考えていました。

つまり、ネット銀行ならではの手数料、金利。

また、為替相場は常に動いていますので、リアルタイムのレートでお客様に取引いただくことで、結果としてお客様の”為替利益”などに貢献できるようなサービスの提供を目指してきました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.