くらし情報『鶏むね肉の激ウマ料理 (5) 鶏むね肉の刺身風がツルッとしていてやみつき!』

2012年11月11日 07:01

鶏むね肉の激ウマ料理 (5) 鶏むね肉の刺身風がツルッとしていてやみつき!

鶏むね肉の激ウマ料理 (5) 鶏むね肉の刺身風がツルッとしていてやみつき!
パサパサ、かたい……なんていう鶏むね肉のイメージを払拭するべく、おいしい鶏むね肉レシピを紹介しているこのシリーズ。

今回は、しっとりとした刺身風に仕上げる。

レシピ考案は人気ブロガーの筋肉料理人さんだ。

材料(2人分)
鶏むね肉 1枚(300g)
貝割れ大根・大根おろし・大葉・一味唐辛子・梅肉・刻みネギ・醤油・ポン酢 各適量
A(市販の濃縮白だし 大さじ1 / 日本酒 大さじ1 / おろし生姜 小さじ1/2 / 片栗粉 大さじ2)つくり方鶏むね肉の皮と余分な脂を切り取り、長手方向に2等分してこれを1cm幅に切る。

そのあと、包丁の背で叩いて繊維をつぶす。

ある程度叩いたら肉を90度まわして十字の模様がつくように再度叩く。

1をボウルに入れ、Aを加えて手でもみこみ、味を鶏むね肉に吸い込ませる。

鍋で多めの湯を沸かし、2を広げて入れる。

再沸騰しかけたら弱火にして10分加熱する。

10分経ったら取り出し、冷水で冷ます。

冷めたらザルにあげておく。

大根おろしに一味唐辛子を混ぜてつくったもみじおろし風のものをつくり、3や貝割れ大根を盛って刻みネギを散らす。

大葉、梅肉、ワサビを添えてできあがり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.