くらし情報『女性の最低なクリスマス - 「デート相手がタンクトップにネクタイ」「抜歯」』

2012年12月21日 11:47

女性の最低なクリスマス - 「デート相手がタンクトップにネクタイ」「抜歯」

女性の最低なクリスマス - 「デート相手がタンクトップにネクタイ」「抜歯」
年末の一大イベントであるクリスマス。

1年に一度の特別な聖夜に期待が高まる人もいれば、過去の嫌な思い出がよみがえる……という人もいるのでは。

今回はマイナビニュース会員のうち独身女性300名に「自分史上、最低のクリスマス」の思い出を聞いてみた。

>>男性編も見るQ.自分史上、最低のクリスマスをおしえてください

■ひとりでメリークリスマス
・「クリスマスケーキを自分で作り、自分にプレゼントをしたときがある」(29歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「家で部屋にこもって1日中テレビをみていた」(28歳女性/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)
・「1人でドン・キホーテに買い物に行って終わり」(28歳女性/金属・鉄鋼・化学/営業職)
・「友達が予定をドタキャンし急きょ1人で過ごす事になったので、クリスマスメニューをドカ食いした」(30歳女性/生保・損保/事務系専門職)

■体調不良で最悪!
・「親知らずの抜歯でイヴから入院」(24歳女性/食品・飲料/技術職)
・「1人で寂しかったので、友達と焼肉に行ったら食中毒になってしまい年始まで寝込んだ」(30歳女性/医療・福祉/専門職)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.