くらし情報『本音はTwitterで!? 大学生の8割はソーシャルメディアで本音・建前使い分け』

2012年12月14日 19:18

本音はTwitterで!? 大学生の8割はソーシャルメディアで本音・建前使い分け

本音はTwitterで!? 大学生の8割はソーシャルメディアで本音・建前使い分け
東京工芸大学は10月25日~11月5日の期間に、全国の4年制大学生を対象に「全国の大学生コミュニケーション調査」を実施した。

有効サンプル数は1,000。

まず、大学生活における「学業」や「人間関係」などの満足度を10点満点評価で聞いたところ、「学業」の満足度は平均6.2点、「人間関係」では平均6.4点、「大学生活」では平均6.3点だった。

また、人間関係と学業や大学生活の満足度には相関がみられ、人間関係の満足度が高いほど学業や大学生活の満足度が高くなる傾向がみられた。

大学生活で新たに友人ができた時期・きっかけを聞いたところ、「授業・講義(1年時)」が76.2%と最も多かった。

次に、普段よく会って会話する友人との交流に利用するコミュニケーションツールを聞いたところ、「携帯メール」(83.1%)が1位。

次いで「電話」(41.8%)、「チャット」(38.2%)、「SNS」(32.4%)となった。

また、ソーシャルメディアを利用している人のうち、実際に交流のある友人とつながっているソーシャルメディアについて質問。

すると、「mixi」(48.0%)、「Twitter」(45.4%)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.