くらし情報『【ゴルフ横丁】初めての打ちっぱなしで、上手に打つコツとは? 最先端のシミュレーションゴルフを体験!』

2009年9月1日 06:28

【ゴルフ横丁】初めての打ちっぱなしで、上手に打つコツとは? 最先端のシミュレーションゴルフを体験!

【ゴルフ横丁】初めての打ちっぱなしで、上手に打つコツとは? 最先端のシミュレーションゴルフを体験!
アコーディア・ゴルフの「広尾カントリークラブ」は、東京・港区という土地柄、都心にいながらにして、本格的なゴルフシミュレーションを楽しめる施設として人気があるようです。いったいどんな施設なんでしょうか。今回、ゴルフのイロハをまったく理解していない僕に、初心者向けのレクチャーをしてくださったのは、日本プロゴルフ協会会員で、同クラブのインストラクターを務める菊池英祥プロです。

--手ぶらで来てしまったんですが、大丈夫ですか?

「道具などはこちらでお貸ししますので大丈夫ですよ。パッと見たところ、根岸さんはサンダルのようですね。こちらで靴をお貸しします。あと、グローブも必要ですね。ちょっとお待ちください(菊池プロ)。」

※クラブ、シューズのレンタルは無料。グローブは1枚1050円で買取になります。

--すいません、なにからなにまで……。

「では早速、レッスンをはじめましょう。まずは画面に向かって、適当に打ってみてください。もう自由に打っちゃっていいですよ」

--えい!……って、先生。ボールにまともに当たらないんですが。

「なるほど、ではまず基本の形から覚えていきましょうか。まずグリップは、左手の小指、薬指、中指の順に巻き込んでいくように握る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.