くらし情報『【コブスくんのモテ男道!】村上春樹に学ぶ! 上手な女性の口説き方!』

2011年2月20日 17:00

【コブスくんのモテ男道!】村上春樹に学ぶ! 上手な女性の口説き方!

【コブスくんのモテ男道!】村上春樹に学ぶ! 上手な女性の口説き方!
先日、自分も含め村上春樹ファン同士で飲んでいるとき、「村上作品にでてくる主人公の男って、モテるよね」という話になりました。確かに、主人公はクールで理知的なうえにユーモアもあって、女性にモテてている印象が強いです。という訳で、今回は恐れ多くもノーベル文学賞の有力候補でもある世界的な大作家の小説作品を参考に、「女性をクールに口説く方法」を考えてみました。

■相手の頭にクエスチョンマークを点灯させる

「君が大好きだよ、ミドリ」
「どれくらい好き?」
「春の熊くらい好きだよ」
(「ノルウェイの森」下巻172ページ/講談社文庫)

まずは、映画が公開されたことでも話題の「ノルウェイの森」から。ヒロインの一人であるミドリにせがまれて主人公が言った言葉ですが、意味を簡単に要約すると「春の野原で可愛い子熊と出会い、その子熊と抱き合いながら丘をころころ転がって遊ぶくらい君のことが好き」ということらしいです。

……どうでしょうか?モテそうでしょうか?これを実際の女子に言ったとしたら、頭に「クエスチョンマーク」が点灯してしまいそうです。でも、そこはやはり突拍子のないことがたくさん起こる村上作品。なんと、ミドリは「すごく素敵」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.